セラチェア 中古で購入することのデメリット

 

 

ハーマンミラーのオフィスチェアとしては低価格、でも機能性は十分ということで人気のセラチェア。

 

セラチェアの正規店購入はこちらから

 

 

定番のアーロンチェアよりも数万円安く、作業性重視の人たちから高い評価を得ているようですね。

 

 

実際の購入者からは「腰痛が消えた!」「長時間のパソコン作業も疲れなくなった」などの声が聞こえてきます。

 

 

ハーマンミラー製品は欲しいけどエンボディチェアやアーロンチェアは高くて手が出ない・・・・という人には検討の価値のある製品だと言えそうです。

 

 

そんなセラチェアをより安い価格で手に入れたいと考えて、中古品を探している人も少なくないようです。

 

 

ネットオークションでもちらほらと出品があるので、狙っている人もいるかもしれません。

 

 

ただ、セラチェアだけでなく、ハーマンミラー社の製品を中古で購入することのデメリットをご存知でしょうか?

 

 

それが正規品だったとしても、このデメリットは変わらないということも。

 

 

 

セラチェアを中古で買ってしまうと・・・

 

ハーマンミラー社製品が人気である理由のひとつに「12年長期保証」があります。

 

 

通常使用の範囲内で不具合が起こったときに、購入から12年以内であれば無償で修理が受けられるという手厚い保証です。

 

 

椅子という「実用品」に対して、これほど長期間の保証をつけているメーカーはハーマンミラー社だけでしょう。

 

 

それくらいアフターサービスを重視していて、商品の品質に自信があることの現れだと言えますね。

 

 

そのハーマンミラーの長期保証には、保証対象が定められています。

 

 

12年保証の対象となるのは『ハーマンミラージャパンの正規代理店から直接購入した新品製品のみ』となっているのです。

 

 

つまりセラチェアを中古で入手した場合や、新品であっても正規代理店で購入していない場合は保証の対象外になる、ということです。

 

※保証期間内の保証書があっても無効になるとのことです。

 

セラチェアの即納在庫を見てみる

 

 

 

正規店購入がおすすめです

 

 

中古品であれば新品よりも数万円安く購入することが可能になります。

 

 

ですが、何かあったとき、修理代に数万円かかるというときに、その金額は手出しになってしまいます。

 

 

しかも中古品ですから、以前にどんな使われ方をされていたかはわかりません。

 

 

オフィスチェアとしては、確かにハーマンミラーの製品は高額です。

 

 

低価格帯のセラチェアでも高いと感じる人はいると思います。

 

 

ただ、その価格には、ほかのメーカーの商品では得られない“安心感”が含まれているのではないでしょうか?

 

 

“故障が起きても無償で修理してもらえる安心感”それも含めてハーマンミラーの製品を手に入れたいという場合には、正規店購入がおすすめになります。

 

 

【庄文堂ネクスト】は、日本国内でも数少ないハーマンミラー社正規販売店

 

購入後のアフターサービスも万全です。これから先、長年に渡っての相棒となるセラチェアを安心して購入することができます。

 

 

セラチェアの正規店購入はこちらから